プロフィール
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
沖縄旅行記4 美ら海とか
沖縄旅行4日目です。

この日の行程

美ら海水族館

ナゴパイナップルパーク

中城城跡

DFS

国際通り


この日は朝早くに出発し、美ら海水族館に。
個人的には水族館とか動物園とか好きだからいいんですけど、
旅行先に行ってまで水族館とかどうなのって感じもします。
海遊館でもほとんど見れるだろうし・・。

まあそんなことを言っちゃあ元も子もないので、
純粋無垢に楽しんできました。

P5262087.jpg 美ら海水族館の入り口。
朝早い時間帯ですが、結構な人手でした。

入り口すぐに触れるコーナーが。
ヒトデさんがいたので、とりあえず裏返しておきました。

P5262088.jpg 元に戻り中。

P5262089.jpg ほぼ戻り完了。

P5262098.jpg でかウツボ。
スーパーマリオDSに出てくるヤツ。

P5262104.jpg 伊勢エビ。
凸レンズで出来た水槽に入っていて、無茶苦茶でかく見えました。
刺身にしたら100人前くらいの化け物伊勢エビに見えた。


P5262108.jpg なんかの魚の大群。

P5262109.jpg エビ。

あ、こんな写真が延々と続きます。

P5262111.jpg 透けてるエビ。

P5262112.jpg たぶん、アナゴさん。

P5262114.jpg イカ。
眠そう。

P5262117.jpg これもアナゴさん。
ここからアナゴさんコーナー。

P5262118.jpg
P5262119.jpg
P5262120.jpg
P5262121.jpg
P5262122.jpg きもかわいい。

P5262125.jpg ニモっぽいやつ。

P5262127.jpg ハリセンボン。

P5262132.jpg 何とか鮫。
歯がね、スリコギ状なんですよ!

P5262135.jpg マンタ。

P5262139.jpg エビちゃん。
さすがのモデル体型。

P5262140.jpg 亀。

P5262141.jpg

以上が美ら海です。
雨が降る中、イルカのショーも見ました。
イルカのショーは水族館に入らなくてもタダで見れるみたいでした。

美ら海の次に行ったのはナゴパイナップルパーク。
パイナップル食べ放題の文字に惹かれて行ってきました。
まあ、でっかいお土産屋さんですよね・・。
私たちは普通に入場料払って行きましたが、
入場料払わなくてもパイナップル食べられるコーナーにたどり着けるし・・。

ポイントとしては、山積みのパイナップルはそんなに甘くありません。
カットしているおじさんがいるんだけど、
その人が切っているパイナップルは甘くて美味しかったです。
奥さんが見つけて、二人で全部平らげました。

ここで買って郵送したマンゴー、高かったけど美味しかったです。
沖縄は意外とマンゴー売っているところが少なくて・・。
空港でも売っていたけど、値段は高め。

話がそれますが、石垣島で売っていたマンゴーが安かったので買おうかと思ったら、
ブラジル産と言われました・・。
なんで沖縄でブラジル産マンゴー買わないかんねん。

で、パイナップルパークを後にして中城城(なかぐすくじょう)跡。
ここも前述の世界遺産の一つです。

P5262143.jpg
雨の中傘をさしながらの観光。
観光している人も少なく、2組とすれ違っただけでした・・。

P5262144.jpg 高台に作られたお城だったようですね。
見晴らしは良かったです。

P5262145.jpg
P5262146.jpg へっぴり腰の奥さん。
雨で足下が滑りやすくなっています。

P5262147.jpg かのペリーも絶賛したとか言う門。
ペリーが沖縄に来ていたなんて、初めて知りました。

まあそれにしても世界遺産に登録されるというのは観光効果絶大ですな。
私なんて、世界遺産に登録されていなければ存在も知らなかったわけですし・・。

中城城跡を観光した跡はDFSギャラリアへ。
日本国内に旅行に行ったのに免税!
ヴィトンとシャネルは除くみたいですが。

で行ってみたのはいいんですが、買うもの全く見あたらず・・。
安いのは安いんですがね。
無駄遣いする必要は無いのでスルー。

で、国際通りでお土産をたんまり買い込んで終了。
なかなか活動した一日でした。

ということで観光メインで過ごした沖縄でした。

次回行くことがあれば、マリンスポーツとか、
リゾート感を楽しみたいと思います。
オチ無しですが、終わりでーす。


スポンサーサイト
旅行記 | 【2009-06-12(Fri) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
沖縄旅行記3 本島その1
竹富島観光から石垣島へ戻り、昼食後空港へ。
あ、ちなみに石垣島から竹富島はフェリーで10分、
石垣島から西表島へはフェリーで30分くらいでした。

本島への飛行機は14時過ぎ発の予定でしたが、1時間以上時間が・・。
ということで、受付に早めにしてもらえるか確認したところOKが!
おおよそ1時間くらい早めに本島へ出発することが出来ました。


本島ではレンタカーをあらかじめ予約済み。
今回はトヨタレンタカーを使ったのですが、イマイチだったかな・・。
普通に安いところでいいかもしれません。

まず最初に目指すのは斎場御嶽(せーふぁうたき)。
「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つとして世界遺産に登録されています。
奥さんがガイドブックに書いてある「スピリチュアルスポット」にひかれたので・・。

P5252047.jpg ナビで「せいふぁーうたき」とすると出てきませんでした。
読み方が難しい。

P5252048.jpg 大庫理。

P5252051.jpg 三庫裏。
でかい。

P5252068.jpg 三庫裏を抜けると、海が見えます。

P5252072.jpg
P5252078.jpg 寄満。
細かい解説は美ら島物語 世界遺産特集 斎場御嶽でどうぞ(投げやり)。

その後はホテル目指して高速道路を終点まで。
時間がちょっとありそうだったので、ついでに万座毛も制覇。

P5252080.jpg 社会人3年目の夏休みにも来ました。

ホテルはザ・ブセナテラスというホテル。
ここは良いホテルでしたねえ。
従業員の教育も行き届いている感じがプンプン。
駐車場も日本では珍しいバレットパーキング。

P5262085.jpg ロビーが4階で、部屋が2階と見晴らしはちょっと残念でしたが・・。

夜はホテルのメインダイニングでいただきました。
美味かったっす。

旅行記 | 【2009-06-11(Thu) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
沖縄旅行記2 竹富島
沖縄3日目。
まあ実質2日目みたいなものだけど。

この日は石垣島のお隣、竹富島観光。
石垣島に行ったのに、石垣島の観光は0という体たらく・・。
実は祖母と母と行く予定だったので、全て旅行会社の人がで組んでくれていたのでした。

竹富島ではグラスボートに乗りました。

P5251962.jpg 珊瑚礁がよく見える。

P5251976.jpg
P5251986.jpg 餌をまくと魚がうじゃうじゃよってきます。

P5251994.jpg
P5251996.jpg 真ん中あたりにシャコ貝が。

P5252002.jpg
P5252004.jpg
エイが泳いでいるのも見つけましたが、写真は撮れず。

続いては星砂が採れるビーチへ。

 一応、ちゃんと星砂採りました。
砂浜に手を押しつけて、くっついてきた砂の中から星形のを探し出します。
何個か見つけて奥さんの手のひらに乗せて写真をぱちり。

P5252005.jpg

次の瞬間、砂は元いた場所へ・・。
まあ、いらないけどさあ。

ちなみに私は、星砂よりも海の生物に興味津々。

P5252009.jpg ヤドカリ君発見。

P5252010.jpg
P5252012.jpg
P5252013.jpg この写真を撮るのに必死になって、ジーパンが濡れたのは秘密・・。

P5252015.jpg きれいな海でした。

続いては水牛車に乗って、竹富島の島内観光。
この島は、昔ながらの建物が保存されているらしい。

P5252017.jpg 確か、珊瑚を積み重ねた石垣。
単純に上に積み上げただけらしい。

P5252018.jpg
ここからはシーサーと果物ばかりになります。
P5252019.jpg

P5252021.jpg
P5252024.jpg 民宿の入り口。

P5252027.jpg 島バナナ。

P5252028.jpg
P5252029.jpg
P5252030.jpg
P5252031.jpg
P5252032.jpg
P5252033.jpg マンゴー!

P5252034.jpg
P5252035.jpg
P5252036.jpg
P5252037.jpg
P5252038.jpg
P5252039.jpg パパイヤ。

P5252041.jpg
P5252042.jpg
P5252043.jpg 電線を地中化する工事も進められているとか。
その方が趣きでそう。

P5252044.jpg
P5252045.jpg
P5252046.jpg
以上、竹富島でした。

このあとは本島でのお話になります。

旅行記 | 【2009-06-10(Wed) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
沖縄旅行記1 石垣&西表
5月の終わりに沖縄に行ってきました。
2007年に欧州に行ったマイルが失効になると言うことで、
マイルを使うのが主目的・・。

当初は奥さんと祖母・母と行く予定だったのですが、
インフルエンザ騒動に巻き込まれ、祖母と母は直前キャンセル。
結局奥さんと二人で行ってきました。

初日は15時過ぎに関空から出発。
那覇から乗り継いで石垣島へ。
19時くらいに到着後、チェックインの前に沖縄料理を食べに。

P5231882.jpg ラフテー。
コレはうまかった。

P5231884.jpg 石垣牛のたたき。

P5231885.jpg ソーメンチャンプル。
そういえばゴーヤ食べなかった・・。

P5231886.jpg にんじんシリシリ。
にんじんの炒め物。

P5231888.jpg もずくの天ぷら。


食後は大人しくチェックインして就寝。

P5241890.jpg ホテルの部屋からの景色。
教会があり結婚式を挙げる人が多そう。
P5241891.jpg
P5241893.jpg
P5251955.jpg リゾート感あふれる良いホテルでした。
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート。

2日目は西表島観光。
仲間川からスタートです。

P5241896.jpg 仲間川は世界のマングローブの3分の1が集まっているとか。
うちの奥さんが異常に興奮してました。

P5241902.jpg ちなみにマングローブとは、海水と淡水が混ざっている地域に生息する木の総称らしい。
仲間川には何種類かのマングローブが生息しているみたい。

P5241907.jpg
P5241910.jpg
P5241919.jpg 大きなマングローブ。
コレは川沿いじゃなくてちょっと内陸(歩いて1分程)。

P5241920.jpg 真ん中ちょっと上に椰子の原生林が。

P5241921.jpg 仲間川で採れるシジミ。
味は・・・らしい。

続いては由布島

P5241922.jpg 水牛車に乗って島へ行くことで有名な島です。
 昔CMでやっていたはず。
電気を引くのに云々かんぬん。

P5241924.jpg 由布島の手前にもマングローブが。

P5241928.jpg 水牛は島を行ったり来たりしています。

P5241929.jpg
P5241930.jpg
P5241932.jpg
P5241933.jpg 海が浅い。
この日は大潮で、しかも干潮近くだったので・・。

P5241934.jpg 水牛はほてった身体を水に入って冷やすらしい。

由布島は植物園みたいになっています。

P5241935.jpg 観賞用のパイナップルもどき。

P5241937.jpg
P5241940.jpg 潮が凄くひいていて、どこまでも行けそう。

P5241942.jpg 何故かクジャクとかもいます。

P5241945.jpg
P5241947.jpg 赤ちゃん水牛。
生まれて1ヶ月って言ってたかな?

P5241950.jpg
P5241951.jpg 帰りの水牛車。
後ろの水牛が迫ってきています。

P5241952.jpg 乗り込もうとしている!

P5241953.jpg 奥さんがパニックになっていました。


その後石垣島に戻り、石垣牛の焼き肉を。
脂のりまくりで美味かったっす。

さて帰ってホテルでゆっくりしようかと思っていたら、
たまたま乗ったタクシーの運ちゃんにホタル鑑賞を勧められました。

せっかくなので行ってみることに。

石垣島のホタルはせっかちなのか点滅がやたら早い。
一秒間に3回くらい点滅するイメージ。
よく見るゲンジボタルよりこぶりでした。
写真は撮れず・・。
勉強しないと。

初日はこんな感じ-。

旅行記 | 【2009-06-09(Tue) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
白浜旅行記2 パンダ以外は・・
今回の旅の主目的はパンダの赤ちゃんを見ることでした。
ただそれだけだとあまりにも味気ないので・・。

初日はアドベンチャーワールドには行かず、
白浜に以前来たことのある奥さんの案内で名所巡り。

P1171633.jpg これは千畳敷
レンズ変えるの面倒だったので、全体像が写っていません・・。

P1171641.jpg こちらは三段壁

P1171642.jpg もういっちょ三段壁

で、三段壁から三段壁洞窟に降りることが出来ます。
入場料が一人1000円くらい取られた気がする・・。
P1171648.jpg 三段壁洞窟。

千畳敷と三段壁はすぐ近くですが、もう一つの名所はちょっと離れたところ。
まあ、車で10分くらい。
P1171653.jpg 円月島
真ん中にぽっかり穴が空いた島。

うちの奥さんは全て知っていたんですけど、これって有名なんですかね?
(以前来る前から知っていたらしい)

初日はこれらを回って、あとはホテルでゆっくり温泉に入りました。
ホテルは南紀白浜梅樽温泉 ホテル シーモア
まあちょっと年期は入っているかなという感じはありましたが、
許容範囲内じゃないでしょうか。

二日目はホテルに隣接していた海中展望台で魚を見てからアドベンチャーワールドへ。
これが実はミスだったんです・・。

アドベンチャーワールドは10時開園なんですが、我々は10時10分くらいに到着。
早めに行ったのはパンダの体重測定を見るのと、パンダのバックヤードツアーに申し込むため。
バックヤードツアー、なんとパンダに餌をあげることが出来るんです!

でも開園10分後には既に受け付け終了・・。
先着30名なんですが、やっぱりみんな狙うのは一緒ですね。
パンダに餌をあげたいかたは、朝一で入園しないと駄目みたいです。

ということで、パンダ以外にもいろいろ取った写真があるので、アップ。

P1181701.jpg 凄いこっちを見ているのは・・

P1181702.jpg ミーアキャット。

P1181703.jpg アップ過ぎるね。

P1181706.jpg 陣地の取り合い。

P1181707.jpg 白鳥がバタバタしてました。
結局飛ばず。

P1181710.jpg コウノトリさん。
今日は赤ちゃんを運ぶ仕事はお休みの模様。

P1181711.jpg パンダの好きに可愛かったのがカワウソ君。

P1181712.jpg 二本足で立つことも可能。

P1181713.jpg 餌が欲しかったのかな?

P1181718.jpg 鹿。

P1181719.jpg 奈良に行きたくなる。

P1181720.jpg ゴマちゃん。

P1181725.jpg 警戒?

P1181728.jpg ペンギンの赤ちゃん。
手前のペンギン、首無い!

P1181729.jpg 首有り。

 もうちょっと写真あるので続きます。

旅行記 | 【2009-01-30(Fri) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。