プロフィール
カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
偽装請負と派遣の申請
転職してから、どんな仕事をやっているのかと尋ねられることが増えた。
会社の業務内容ではなくて、個人の業務。

友人から尋ねられた時はいつもこう答えている気がする。

「会社いってPCの電源入れて、インターネット見て、PCの電源を落として帰る」

こんな日もあります(あるのかよ!)が、ちゃんと仕事をしている日もあります。

年末にかけては労働者派遣事業の許可申請をやっていました。
労働局に日参。

なぜ派遣事業の許可を申請したか。
これは発注元がお上(基準局)から締め付けられているから。
今年の夏くらいに新聞紙上を騒がせた偽装請負問題。
これを徹底的に取り締まっているため、
下請け会社に派遣事業の許可をとるように指示が出たのです。

これは正直、基準局の嫌がらせとしか思えない。
詳しいことを書くと長くなるけど、
今までのやり方で、発注元も受注先もハッピーだったのに・・。
手続きも煩雑、今後の見通しも見えない。
そんな制度です。

まあぶっちゃけ、うちは偽装請負じゃなくて正式な請負(ほぼ間違いなく)なので、
あまり影響ないかと思っています。

そうは言っても念のため派遣事業の許可申請。
株主総会を開いて、定款を変更(目的条項)して、登記をお願いして、申請書を作成して・・。

労働局の人曰く、12月に入ってからの申請が増えたらしい。
(それまで通算30件程度だったのが、12月に入ってから70件になったとか・・)
おそらく、ほとんどがあそこの関連なんだろうなぁと思いつつ、
なんとか申請完了しました。
申請完了から二日後に許可がおりました。
素早い。

労働局の方は非常に親切に教えてくれました。
そこまで教えてくれていいの、というくらい。
(穿った見方をするのであれば、一度で通すほうが彼らの仕事も減るのでしょう)

ちなみに、外部の業者に頼んだら15万円以上掛かるみたいです。
これで15万円はぼったくりだなぁ。

来年もボチボチ頑張ります。

スポンサーサイト
仕事 | 【2006-12-29(Fri) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
竹原氏の相談室
Yahoo!のコンテンツのひとつに、月刊チャージャーというWebマガジンがある。

そのサイトのコーナーのひとつが面白い。

竹原慎二のボコボコ相談室

竹原慎二とは、ガチンコファイトクラブ(だっけ?)で広島弁丸出しだったあの人です。

これがもう、これでもかってくらい一刀両断。
相談室って書いてあるのに相談に乗る気全くなし。

ということで、相談1つをまるまる転載。
元記事はこちら































<今月の悩めるサラリーマン01>
努力しても報われない。
これは運命とあきらめるべき?

サービス業:Tさん(37歳)

サービス業:Tさん(37歳)竹原さんはボクシングがあり、充実していたでしょう。這い上がってもきたでしょう。

しかし、どう努力しても上に登っていけないやつだっている。希望も夢も捨てずに一途に頑張っても這い上がれないやつだっている。

それは運命と言い切って片付けてしまうのか? 率直な意見が聞きたい。










なにヒガんでんだ、ボケが。









竹原慎二

全ての人が一番にはなれない。頂点に登りつめる事のできるヤツは、ほんのひと握り。そんな事、あたりまえじゃねーか。いいオッサンがなに寝ぼけたこと言ってんだ。

言っとくがな、最初っから上へ行けるかどうかなんて誰にも分かんねーんだよ。まぁ、10人中10人は無理だ。1万人に1人かもしれん。夢が叶うかどうか分 かんねぇけど、とにかく努力する。誰だってダメ元で汗流してんじゃねーか。俺だって這い上がろうとしてた頃は、そりゃキツかったよ。何度も逃げ出そうと 思ってたよ。

でもな、たとえ結果的にダメだったとしても、努力した月日は絶対何かのプラスになってるはずだ。それだけでも立派な財産だろーが。努力してないヤツの百万倍ぐらい上だよ。

「運命と言い切って片付ける」って、なに後ろ向きなこと言ってんだ? 死ぬ気で努力したんなら結果がどうあれ、そんなふうに思わねぇもんだろ。運命なんて、単に途中で挫折して吠えてる負け犬のセリフだよ。











<今月のテンカウント01>
後ろ向きなヤツにはな、
夢も希望もやってこねーよ。





相談したら「ボケが」と返されます。
素敵です。
でも最後にさりげなくアドバイスを与えているように見えるのは、
私のひいき目でしょうか?

こんな相談室に相談してくる人もかなりのMだと思いますが、
これからも竹原氏の突っ込みに期待したいと思います。


サイト紹介 | 【2006-12-28(Thu) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
数字で見る我が身体(2006年12月)
2006年9月に引き続き、身体の詳細のデータを取った。
InBodyとかいうらしい。

さて、3ヶ月前と半年前と比較してみよう。







































  5月 9月 12月 9月比
体重(kg) 64.2 60.6 60.0 -0.6
体脂肪量(kg) 13.3 9.9 9.0 -0.9
体脂肪率(%) 20.7 16.3 15.1 -0.8
基礎代謝(kcal) 1469 1466 1470 +4

見事に脂肪が減って筋肉が付いています。
5月当時と比較すると体重が4.2kg減少。
体脂肪も4.3kg減っているので脂肪がまるまる落ちている計算になります。
これは嬉しい。

これも最近流行りの見える化といえるんでしょうか?
結果が見えるとやる気がまた出てきます。

まあ、ボチボチ頑張って行きます。

日記 | 【2006-12-27(Wed) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ZAGAT SURVEY
以前の記事で書きましたZAGAT SURVEY。
アンケートに答えるとタダで本をゲットできる例のヤツです。

本日遂に製本が送られてきました。









ザガットサーベイ東京のレストラン〈2007年版〉 ザガットサーベイ東京のレストラン〈2007年版〉
Nobuhiko Sato、Rie Yamauchi 他 (2006/12)
CHINTAI

この商品の詳細を見る


これを見てみると、東京で一番おいしいのは、「ジャンボ」という焼肉屋みたいです。

ジャンボ
サイトトップのFLASHが面白い(音アリ)

ただ、ZAGAT SURVEYはコストパフォーマンスが評価を大きく左右していると思います。
多くの人の相対評価の平均値でしかないので。

例えば、私一押しの旬香亭はこんな紹介。


旬香亭 グリル・デ・メルカド
スペインの名店エル・ブジでの修行経験がある高宮シェフが腕を揮う赤坂アークヒルズのスペイン料理点。和の要素を取り込んだ「斬新なアイデア」の料理が「色々な小皿」で供され「見てうっとり」、味に「脱帽」。サービスも「感じがよく」、「楽しく食事ができる」から「帰るときには、幸せな気分になれること請け合い」。


これだけ高い評価のコメントが書いてあるにもかかわらず、
点数は21/17/19(食事/内装/サービス、30点満点)。

参考までに、東中野の韓国料理「ソナム」は21/13/15。

ソナムもおいしい店ですが、個人的には旬香亭とは比にならない。
そもそも、ジャンルが違うから比べられないか・・。

まあレストラン選びの一助としてぱらぱら捲ってみるのもいいのではないでしょうか?
私も大阪・神戸・京都版は良く見て楽しんでします。

未分類 | 【2006-12-26(Tue) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
外国の友
先日、San Diegoの学友からクリスマスのグリーディングカードが届いた。
最近は何でもインターネットで送れるので便利なことこの上ない。

その返信を送る際、近況報告を書いておいた。
前の会社を辞めて親の会社に入社したこと。
先日役員になったこと。

彼女はまだSan Diegoにいるという噂だったので、
うらやましいなぁとも書き添えておいた。
(蛇足だが、私はSan Diegoが地上の楽園と信じて疑わない)

すると彼女から返信。
なんと、Master Degree(修士号)を取得したらしい。
Human Resources Management and Organizational Developmentとあるので、
人材管理&組織論ってところだろうか。

私と一緒に勉強していたころはマーケティングを専攻していたので、
どうやら新しいことを学んでいるらしい。
(またまた蛇足だが、私は新規ビジネスを専攻)

彼女はトルコからの留学生(San Diegoは何故かトルコ人の学生が多かった・・)で、
両親はトルコでマットレス販売の会社を経営していた。
いずれは親の会社で働きたいようなことを言っていたので、
その目標に沿った勉強をしたのだろう。

彼女からのメールは、VISAが切れるまでSan Diegoで働いて、トルコに帰るとあった。
(留学生は、卒業後しばらく働くことができるVISAを取得することができる)

国も違うし、もしかしたらもう会うことも無いのかもしれない。
それでも一時期一緒に勉強した友が頑張っているのは刺激になる。

彼女に負けないよう、頑張っていこうと気が引き締まった。
Keep in touch!

日記 | 【2006-12-23(Sat) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
PASMOのキャラがおいしい
関西ではICOCAが私鉄でも使えます。
PITAPA?だっけ?

これすげー便利。

それがついに関東でも。
名称はPASMO。
なんだかおしゃれさんです。
Suicaで私鉄に乗れるとは、かなり便利ですよねー。

そんな記事を読んでいたらまたまた突っ込みどころが。


ay_pasmo01.gif
PASMOのキャラクターは「ロボット」。
普段はおなかのポケットにしまっているPASMOを使って移動するが、
急いでいるときは自らバスや電車に変身して移動する、という設定

急いでいる時は自らバスや電車に変身して移動って!!
いや、むしろ急いでいる時にPASMOが便利だよーってアピールじゃないの?

もうこのセンスには脱帽です。
誰か突っ込んでくれよーと言っているよう。
まんまと釣られている私も私ですが。

ということで、私はPASMOじゃなくてSuicaを使います。
ペンギンだし。

日記 | 【2006-12-22(Fri) 17:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
間違ったハンバーガー
いい加減しつこいが、ハンバーガーが好きだ。

さて、今日は間違ったハンバーガーをご紹介。

annbuger.jpg

はい、ウェンディーズのあんバーガー
突っ込みどころが多すぎてどこから突っ込めばいいやら・・。

1.キャッチコピー
”お肉のかわりに「あん」を入れてみました。”

肉を「あん」に変えるんじゃねぇ!


2.具
甘くて、ほかほか。チーズ入り

あんとチーズって!


3.そもそも・・

すでにハンバーガーじゃ無くなっていますから!


ハンバーガー:大辞泉
丸いパンにハンバーグステーキを挟んだもの


あ、マクドナルドのも半分以上ハンバーガーじゃないかも・・。


4.まとめ
要はアンパンってことで。

日記 | 【2006-12-22(Fri) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
プロフェッショナル論@タクシー
タクシーが嫌いだ。

タクシーのいらつく運転も嫌いだが、
あまりにもプロ意識の低いドライバーが多すぎる。

我々がタクシーに乗る目的は何か?
ひとえに目的地にたどり着くことである。
それが最短時間(または最短距離)で到着するのであればベター。

よって、タクシードライバーに求められる技能は、
目的地までの最適ルートを判断する知識と経験である。
(安全運転で行くのは言うまでもない)

ところが、これができないタクシードライバーがあまりにも多すぎる。

経験談1
新宿で買い物をして、重い荷物があったので東中野までタクシーで帰ることに。
伊勢丹の前で止まっているタクシーを発見し、乗車した時の会話。

ド「いやー、ごはん食べてたんだけどね」
自「はぁ(だったら客待ちのところで食べるなよ)。東中野まで」
ド「東中野ね。どうやっていけばいい?」
自「どうでもいいです(どのルートでもいいから)」
ド「西口のほうから行くのかな?」
自「そうですね」
(しばらく運転)
ド「ここ曲がったほうがいいのかな?」
自「どっちでもいいっすよ。とにかく東中野まで」
ド「こっちであってるのかな・・」
(そんな独り言みたいなのが何回か。いい加減切れそう)
自「いやね、あなた道知ってんの?」
ド「いや、この前青森から出てきたばっかりで、まだ道あんまり知らないのよ」
自「だからね、あなたプロなんでしょ?お金もらって運転しているんでしょ?
  だったらちゃんと目的地まで連れて行ってよ」
(ドライバー、いいわけをごにょごにょ)
自「もうええわ!止めて!」

結局途中(新大久保のあたり)で降りて別のタクシーを拾いました。


新宿から東中野(駅にして2駅)の道順がわからないでタクシードライバーをやっていることが許せない。
わからないなら、自己投資でナビつけるなり、最初に地図見るなりしろと言いたい。


経験談2
(つい先日の話)

芦屋近辺でタクシーを拾い、岡本まで。

自「○○小学校まで」
ド「○○ということは岡本のほう?」
自「(小学校の場所くらい知っとけよ・・)そう、ヤマカン(東京でいう目黒通りみたいなもん?)沿いの」
ド「ヤマカン・・?」
自「山手幹線」
ド「はぁ。上の道で行こうか?2号線で行こうか?」
自「どっちでもいいです(そもそも道を聞かれるのが嫌い)」
ド「2号線で行ったら遠回りになるから上の道でいこか」
自「ヤマカン、芦屋から通じていないですよ」
ド「でも細い道通ったら行けるでしょ?」
自「線路沿いの道とかやったら行けますね」

(しばらく運転すると行き止まりに)
ド「あれ、行けないな・・」

(さらに運転するとまた行き止まりに)
ド「あれ、おかしいな・・」
自「(だから山手幹線は通じてないって言ってるやん)」

(抜け道を見つけしばらく運転)
ド「ここ曲がるのかな?」
自「ここ曲がったらヤマカンっす(なんで俺が教えなあかんねん・・)」

(ヤマカンにのってしばらく運転)
ド「まだまっすぐですか?」
自「まっすぐ(ヤマカン沿いって言ったやろ・・)」

(さらにしばらく運転)
ド「まだまっすぐですか?」
自「まっすぐ!」

(小学校前で)
自「ここで止めて」
ド「3,320円になります(全額請求しやがった!)」
自「で、いくら払えばいいの?」
ド「3,320円になります」
自「いや、道迷ってたやろ?メーター明らかに回ってたやん!」
ド「迷ったのはちょっとだけですし・・」
自「いやだから、メーター回ってたやろ?」
ド「お客さんが上の道でとおっしゃったので・・」
自「はぁ?俺はどっちでもいいって言ったやろ?道知らんのやったら2号線から行けや!」

結局3,000円払って降車しました。
いやね、別に320円くらい払えるねん。
このドライバーが全額請求したことにムカついた。

その仕事でお金を稼いでいる限りプロフェッショナル。
そうなのであれば、自分の仕事に責任を持つべき。
道に迷ったのを人のせいにした挙句、自分のミス分まで顧客に請求する態度。
許すまじ。

だいたい、乗ったタクシーは「芦屋タクシー」なわけです。
芦屋を拠点にしているだろう芦屋タクシーで、
隣の駅までの行き方がわからないというのはどういうこと?

山路昇さん。
プロとして恥ずかしくない仕事をしてください。

仕事 | 【2006-12-21(Thu) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ゲイツ氏とゲーツ氏
ロバート・ゲーツ氏が国防長官に就任したらしい。

そんなことはどうでもよくて。

ロバート・ゲーツ氏はRobert Gates
ビル・ゲイツ氏はBill Gates

2人の名前は同じスペルだ。
何故に、何故に違う読み方をする?
しかも各社共通。

ちなみにYahoo!の辞書(プログレッシブ)で調べると
発音記号は[ its ]になっています。

さて、ロバート氏は本当にゲーツなんでしょうか?

ニュースを聞く限り、ゲイツですね・・。
作為を感じます。

日記 | 【2006-12-20(Wed) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
バカの馬鹿自慢
先日電車に乗った時に聞いた若者バカップル(高校生か大学生?)の会話。

男 「俺、需要と供給どっちがどっちか分かんねーよ」
女 「私もー」

いやいや。

少し考えたら分かるでしょ。
需要とは字の如く要求するわけでしょ。
供給も時の如く提供するわけ。

もしかしたら考える能力が足りないんじゃなくて、
漢字すらも分かっていないかもしれないけど、
どちらにしても言えるのは一言。

世も末だ。

日記 | 【2006-12-19(Tue) 18:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
脅迫メール
今日の驚いたニュース 。

大学病院医師に「くたばれ」=メールで脅迫、看護師の女逮捕 -時事ドットコム

短いニュースなので全文引用。


 東京都内の大学病院に勤務する男性医師に、メールで「くたばれ」などと脅したとして、警視庁本富士署は15日までに、脅迫容疑で、虎の門病院分院(川崎市高津区)の看護師坂本仁子容疑者(28)=東京都世田谷区=を逮捕した。容疑を認めているという。
 調べでは、坂本容疑者は今年1月から9月の間、3回にわたり、男性医師(30)の携帯電話に「許さない」「早くくたばれ」などとメールを送信し、脅した疑い。
 同署は男女関係のもつれが原因とみている。


えーと・・。
このニュースだけでは何ともわかりませんが、
1月と9月とその間に1回メールを送ったということですよね?
しかも「許さない」とか「早くくたばれ」とか。
脅迫的な内容とは一概に言えないような・・。

おそらくメール以外にもいろいろあったんでしょうが、
これで捕まるならうちの身内にも捕まる人がいそうです。


日記 | 【2006-12-15(Fri) 18:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
バーキン来た!!
ハンバーガーが好きだ。

マクドナルドの変な肉が挟まったパンではなく、
ジューシーな肉が挟まったハンバーガーが好きだ。
(モスも好き)

そんな私にうれしいニュースが飛び込んできた。

米バーガーキング、日本に再上陸 -NIKKEI NET

思えば社会人2年目くらいでしょうか。
突然のバーガーキング日本撤退。
よく通った新宿・中野・渋谷・田町のバーガーキングもことごとく閉店し、
何故かロッテリアに変わっていきました。

それからは海外に行ってはバーガーキング。
ハワイでもニューヨークでもサンディエゴでもバンコクでも、
バーガーキングのために海外に行ったと言っても・・、それは言い過ぎ。

それくらい好きなバーガーキングが再上陸!

今回はロッテ資本(前回も最後はロッテ資本が入っていたような記憶が・・)みたいです。
まずは都内からみたいですが、早く関西にも進出して欲しいものです。

日記 | 【2006-12-15(Fri) 09:29:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
マイル交換
マイルが好きだ。

メインカードはANAカードで、それ以外のカードは持ち歩いていない。
いわゆる陸マイラー(おかまいらー)って奴で、飛行機は乗らないくせにコツコツマイル貯めています。

そんな大好きマイルだが、今年の終わりで15,000マイルほどが失効してしまうことに。
こりゃいかん。
あわてて使い道を考えたんだけど、とっさに旅行に行くわけにもいかず。
(3ヶ月連続上京の際は、マイラー枠は終了していた)

マイルの使い道ですが、一番割がいいのは国内線チケットとの交換
例えば沖縄ー伊丹とか千歳ー伊丹の往復チケット。
15,000マイルとの交換でゲットできます。
普通で買えば片道20,000円×2くらいかな?

今回は残念ながらチケットとの交換は諦め、EDYとの交換をすることに。
10,000マイルとに引き換えに10,000円分のEDYをチャージできます。
それを20,000マイル分やりました。

家にEDYのリーダーがある(ANAカード加入時にもらった)ので、
それを接続して適当にコチョコチョしたら、EDYにチャージができました。
すげーハイテク。

これからもコツコツ貯めていきます。

日記 | 【2006-12-15(Fri) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
松本零士の晩節汚し
最近注目している人の一人に松本零士氏がいる。
もちろん悪い意味で。

松本零士氏といえば、槇原敬之との盗作騒ぎが記憶に新しい。
ところが彼は勘違い甚だしい発言を繰り返しているようである。
以下、Wikipediaから一部引用。


松本零士 -Wikipedia


松本はフットワーク出版の『宇宙戦艦ヤマト伝説』で『スターウォーズ』の企画書のレイア姫の初期設定は『宇宙海賊キャプテンハーロック』の有紀蛍と類似しており、『スターウォーズ』の初期企画に自作が影響を与えたと発言している。また真偽は不明ながら「ジョージ・ルーカスは 恥ずかしくて自分の前に立てない」と自慢したとの話もある。松本が「自身の作品の影響を受けた」とする作品の中には、本当に影響を受けたものかどうか不明 なものも含まれるのも事実である。  また、槙原氏の「盗用」を指摘している松本氏であるが、『銀河鉄道999』劇場版2作目の「さよなら銀河鉄道999アンドロメダ終着駅」に登場する鉄郎 の父親・黒騎士ファウストに関しては多くの人が『スターウォーズ』旧3部作に登場するダース・ベイダーとの類似点を指摘しており、「ニーベルングの指環」第1巻「ラインの黄金」でヴァルハラの神々の長であるウォーダンがファゾルト兄弟に作らせていた大要塞は、明らかに『スターウォーズ』旧3部作に登場する最終兵器・デススターとデザインが酷似している。




スターウォーズ(エピソード4)が作られたのが1977年(!)。
銀河鉄道999の劇場版第二作が作られたのが1981年。
今で言うところのインスパイアでもされたんでしょう。
あるいは、松本零士氏の脳内イメージをルーカスが盗作したか。

そんな彼が熱心に活動しているのが著作権保護期間の延長運動。
現在作者の死後50年認められている著作権を、20年延期しようとしているのだ。

そんな彼が出席したシンポジウムの記事を見て、なんだか哀れになってしまった。

著作権保護期間は延長すべきか 賛否めぐり議論白熱 -IT media News

記事内では、松本零士氏の発言内容はあまり言及されていない。
しかしながら、少しだけ言及されている発言内容から、
論理の破綻が見て取れる。


松本零士さんも「作家は『できるだけ長く世に伝えられるものを書きたい』と思っている。作家の多くは、金のためではなく、できるだけ多くの人に作品を伝え、共感してほしいと思っている」とし、20年の延長が長く残る作品を作ろうという意欲につながると語る。


金のためではないと言うのであれば、無償配布したほうがよっぽど多くの人の目に留まると思うんですが。
その考えは素人なのでしょうか?

そもそも話題の「銀河鉄道999」にしても、現代の若者はほとんど読んだ事も見たことも無いと思われる。
それがインターネットで自由に見れるようになったら、見る人は少なからずいるのではないか?
発言内容、おかしいですね。

もうひとつ。


零士さんも、若死にした作家の遺族を引き合いに出す。「若くして亡くなった作家の妻に『あと数年で主人の著作権が切れるんです』と涙ながらに訴えられた時 にどう思うか。作家は一生浪人、生涯孤独な存在。創作のために心血を注ぎ、自分のため、家族のために頑張る。頑張った成果はせめて子孫の代まで残したいも の。年若くして亡くなった友人の子どもを見るたび胸が痛む。70年でも短いぐらいだ」(零士さん)


プレスリーやビートルズなら分からなくもないけど、
子孫の代まで残して食べていける作家がどれだけいるのか?
そもそも、年若くして亡くなった友人の子供は、50年間は著作権の恩恵をこうむれるわけだし、
仮に亡くなったのが5歳のときでも著作権が切れるときは55歳なわけで、
いい加減自分で食べていけよと言いたい。
最初から50年って分かっているわけだし。

さらにひどい発言はこの一言。


司会を務めた中村伊知哉さんは「なぜ著作権法で遺族の生活保障までしなくてはならないのか分からない」と根本的な問題を指摘する。「自分の死後、家 族の生活を守りたいと思うのは、作家もそば屋やうどん屋の主人も同じ。作家の遺族は著作権法で保護されるが、そば屋・うどん屋の遺族を守ってくれる『そば 屋法』や『うどん屋法』はない」(中村さん)

零士さんはこの意見に対して「そばやうどんと一緒にしてもらっては困る。作家の作品は残るが、そばやうどんは私にも作れる」と反論した。




明らかに作家以外を見下した表現ですね。
うまいそばやうどんを松本零士氏がうてるとは思えません。
いや、確かにそばやうどんは芸術作品じゃないかもしれませんが、
それを作る人に対しての敬意は表するべきでしょう。

つーか反論としては、「そば屋やうどん屋は店が残る(あるいは店を残せばいい)。」が一番分かりやすくていいと思うんですが。


昔は偉大な作家としてチヤホヤされたのかもしれませんが、
我々の世代からするとホント既得権を守る為に必死な守銭奴にしか見えません。

きれいに歳を重ねたいものです。

日記 | 【2006-12-14(Thu) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ノロウィルス
流行っていますよね、ノロウィルス

347人が集団感染 東京・豊島区のホテル ー毎日新聞

私は流行り物には敏感な性質なので、早速掛かっておきました。
先週の木曜日から土曜日にかけて。
おかげで出張に行けませんでした・・。

私の場合は下痢と胸のムカつき(吐き気)と発熱。
吐いたら楽になりそうだったけど、吐くのはしんどいので我慢。
後半は下痢が止まり、頭痛が加わりました。

今回はなんとなく薬を飲まずに治そうと思っていたので、
正露丸もキャベツーも飲まず。
一回だけバファリンの優しさ成分に助けてもらいましたが。

ええ、今はすっかり元気です。
昨日も生牡蠣をおいしくいただきました。

皆様もお気をつけて。

日記 | 【2006-12-13(Wed) 08:56:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
クラブワールドカップ観戦記2 クラブアメリカVS全北
昨日の試合とは打って変わって、今日の試合は目まぐるしい攻防戦。

クラブアメリカ VS 全北

中南米代表のクラブアメリカ。
アメリカと言う名前がついていながらメキシコのチームです。

個人的にメキシコの早いパスサッカーは好きでして、
今日もクラブアメリカを応援しつつ観戦。

前半はクラブアメリカが押し気味に試合を進めるも、
点数には結びつかず。

後半は攻守が目まぐるしく変わるいい試合ながら、
若干クラブアメリカが押し気味。

残り10分になろうかと言うところで、
ようやくクラブアメリカが先取点を取得!
体ごと押し込んだ泥臭いゴール。
きれいなパス回しもいいですが、ゴールへの執念もいいものです。

関係ないけど、日テレのアナウンサーの「千載一遇!」がうるさくて嫌だった。

日記 | 【2006-12-11(Mon) 22:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
クラブワールドカップ観戦記1 
というわけで、昨日は開幕戦を見ました。

 オークランドシティFC 対 アハリスポーティングクラブ

いや、期待していなかったけど面白かった。
下馬評の低かったオークランドシティFC。
そりゃだって、セミアマですからねぇ。
言ってみればちょっと前のザスパ草津。
温泉で働きながらサッカーの練習ですよ。

しかも相手がアフリカチャンピオン。
こりゃ一方的な試合かなぁと。

試合開始直後、アハリの攻撃が続く。
惜しいシュートもあり、点が入るのは時間の問題かと。

ところが前半の中盤くらいから、オークランドシティの動きが良くなってくる。
当たり負けも全然していないし、DFもかなり激しくマーク。
多少審判も贔屓目に見ているところもあるんじゃないかというほど、
面白い試合になってきました。

そんな中で、中継している日テレのアナウンサー&岡ちゃんのコメントが秀逸でした。
アナウンサー「GKはNicholson Ross。グラフィックデザイナーです。」
岡ちゃん  「はぁ。グラフィックデザイナーですか。」
アナウンサー「はい。ニュージーランド代表です。」

このGK、身長182cmで体重95kmと非常にいかつい。
それなのに(と言ったら失礼だけど)グラフィックデザイナー。
多分5位決定戦でまたその雄姿が見れると思うので、見逃した人は注目です!

日記 | 【2006-12-11(Mon) 19:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
クラブワールドカップ
12月10日から、FIFAクラブワールドカップが始まりました。
昨年から形式が変わって、大陸王者が集まって世界一のクラブチームを決めるというもの。
それまでは南米王者対欧州王者で世界一のクラブチームが決まっていました。
(いわゆるトヨタカップ)

このクラブワールドカップの面白いのは、
その辺のクラブでも世界一になる可能性があるということ。
(少なくとも日本では)

残念ながら今回は日本のチームは参加していませんが、
アジア代表を決めるAFCチャンピオンリーグには、
Jリーグの優勝チームと天皇杯の優勝チームが参加するわけです。
で、天皇杯に関しては、都道府県の代表チームになれば出場可能。
高校のチームがJリーグのチームと対戦したこともありました。

つまり、高校のチームが天皇杯に優勝してAFCチャンピオンリーグにまで優勝してしまうと、
クラブワールドカップに出場できてしまうわけです。
そこで優勝したら、クラブ世界一・・。
可能性は皆無ですが、夢は広がります。

日記 | 【2006-12-11(Mon) 08:56:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
マニアックな資格取得
昨日、本日と二日間にわたり、外部で講習に参加してきました。

目的は石綿作業主任者になるため。


石綿作業主任者 -Wikipedia
石綿作業主任者
(いしわたさぎょうしゅにんしゃ)は、労働安全衛生法に規定される作業主任者の一つであり、石綿作業主任者技能講習を修了した者の中から選任される。


石綿(アスベスト)が含まれている建材を使用している建物を解体したり、石綿を除去する際に、
必ず選任する必要がある資格です。

2日間の講習で最後に検定試験があるんだけど、
ほとんど講師の方が答えを言ってくれているので間違いなく合格でしょう。
マニアックな資格がまた増える予定です。

ところで悪名高きアスベスト。
発癌性物質だとか騒がれていましたが、
実はガンになる可能性はタバコを吸う人の半分だそうです。
とは言っても普通の人の5倍らしいけど。

つまり、まとめるとこんな感じ。

普通の人 1
アスベスト吸入 5倍
タバコ 10倍
アスベスト&タバコ 50倍

それよりも恐ろしいのは中皮腫だそうで。
これはアスベストの吸入具合が少なくとも掛かる可能性がある上、
30年後から50年後とかなり時間が経ってから症状が出るらしい。

ただ、有害性の高い青石綿は1975年くらいに使用禁止になっており、
それ以降は有害性が比較的低い白石綿が多く用いられたらしい。
なので、我々の世代は過敏に反応する必要は無いかもしれない。
(ちなみに白石綿の利用も今年からほぼ禁止)

問題は、中国で石綿の使用量が年々増加傾向にあること。
やっぱりかの国の物はある程度気をつけなくてはいけないかもしれません。

仕事 | 【2006-12-06(Wed) 19:58:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
3333
先日、うちのLexus君がキリのいい距離数に。
駐車場だったので記念撮影をしてきました。

NEC_0070.jpg

3333ゲットです。
まだまだひよっこです。

今週600程稼いで来る予定です。

毎月1000はなかなかいかないなぁ・・。

| 【2006-12-06(Wed) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
待たされた時計
遂に、遂に時計ゲットしました~!!

NEC_0072.jpg

箱に入っている図。
箱の重量は相当のもの。

NEC_0071.jpg

ホントこの時計には待たされたわ・・。

10年振りの新しい時計です。
まさに一生モノ。

大事にします。

日記 | 【2006-12-05(Tue) 22:21:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
地球に優しいkairo
寒い。
それで無くとも引きこもりなのにますます家から出なくなってしまう。

そんな私にぴったりの商品を発見。









SANYO 「eneloop kairo」 充電式内蔵カイロ KIR-S1 SANYO 「eneloop kairo」 充電式内蔵カイロ KIR-S1
(2006/12/01)
三洋電機

この商品の詳細を見る


いろいろと話題の三洋から新発売になったeneloop kairo。
従来の使い捨てカイロと異なり、何回も使うことができる上、
電源があるので使わないとき(室内とか)は電源を切っておけば長持ち。

残念ながらAmazonでは売り切れ中。
しかしながら、Amazonで入荷通知サービスが開始したようなので申し込んでおきました。
これで次回入荷分でゲット予定。

入手したらレビューを書きます。

日記 | 【2006-12-04(Mon) 17:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
カバンの中身を買った。
前から欲しかったモノを買いました。
その名も「カバンの中身」。

カバンの中身

今回購入したのは「カバンの中身 A4 Ver.2.0」。
要は、カバンの中でばらけてしまいがちな小物類を収納するポケット群。
現在使っているカバンは内ポケットとかはあるものの、
ペンとか鍵とかはカバンの中でばらばらに散らばっている状態でした。
名刺を取り出す時も、名刺入れを探してゴソゴソする始末。

今回のカバンの中身を導入することで、かなりすっきりしました。
これで名刺を出す時にモタモタせずにすみそうです。

いい買い物したかも。

日記 | 【2006-12-04(Mon) 17:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
時計のお話
遂に!遂に時計が入荷しました!
入荷したら連絡を貰うことになっていて、遂に連絡がありました。

いつから待っているのか確認してみたら、
なんやかんやで6月から欲しがっているみたいです。

ということで大丸神戸店に行ってきました。

時計売り場に着いて店員さんに確認を取ると、
端のほうのブースに連行されました。
拉致されて買わされモードです。

遂に時計とご対面。
見た目より軽くて、普段使いでも使えそうな印象。
思ったよりもごつくなく、さりげない。
こりゃいい、と言うことでいただくことにしました。

ベルトの調整をしていただき、さて持って帰ろうというときに一言。

「竜頭の調子が悪いですね」

どうやら時間を調整する竜頭の噛み合せがあんまり良くないらしい。

残念ながら、メーカーに問い合わせていただくことになりました。

さて、いつになったら手に入るのやら。

日記 | 【2006-12-03(Sun) 22:23:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
12月のアクセス解析
はい、11月のアクセス解析です。


11月訪問者
Visit     :1236 (880)
Page View :2174 (1918)
(Ninja Tools調べ、カッコ内は前月)

総アクセス数  :10989 (9183)
アクセス者数  :4870 (4176)
(Ameba調べ、カッコ内は前月)

少しずつアップしました。
1つの記事が結構アクセスを稼いだみたいで、それのおかげかと思います。


多かった検索フレーズ
1. IE7 エラー
2. DASH村 所在地
3. 神戸の三代目
4. BISTRO KOBE RA-KU-DA
5. 上田晋也
6. ちば ロゴ
7. サッカー 名言

目新しいところでは、「IE7 エラー」、「上田晋也」、「ちば ロゴ」ですかね。
IE7 エラーの記事は結構読まれたみたいで、一時期はGoogleの検索でも上位に来ていました。
(もう下がっていると思うけど)

「ちば ロゴ」も世間が盛り上がるちょっと前に記事にしたのでGoogleで上位に来たのかも。

ここには出ていませんが、Firefox関連のキーワードも多かったですね。
Firefox+アドオンなどなど。
合計すれば2位になるかと思います。


今月のユニークキーワード
今月は小粒。

・神戸のロッキングチェア
神戸特有のロッキングチェアですかね・・。うちの高校のFさんなら作ってくれるかも。

・プラハ 男二人旅
もほっ!いや、俺も男二人旅したけど。

・ブラウザ 最強
主観もありますんで、一概には難しいかと。
強いブラウザってね。

・アフリカ大陸横断 チューヤン 電波少年
古っ!
いまさらですね。

・神戸市 先生の懲戒
懲戒はいやですねぇ。

・一生フリーター
いや、就職しろ。

・明日来る
どこに誰が誰と何の目的で。
このキーワードで、目的のページにたどり着けたのだろうか。

もっと面白い検索でたどり着いてください!




ブログ | 【2006-12-01(Fri) 19:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2006年12月
いよいよ師走になりました。
寒くなってくるといろんなことをサボりがちですが、ちゃんとやります、はい。


人生のバッターボックスに立ったら、見送りの三振だけはするなよ。
            小林茂

ブログ | 【2006-12-01(Fri) 12:25:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
私の履歴書
日本経済新聞で毎月連載されている「私の履歴書」。
昨日まで連載されていた味の素の会長さん、なかなか面白かったです。
久しぶりに読みました。

今月は誰かなと覗いてみると、なんとナベツネことあの渡邉恒雄氏だ。
写真も載っているけど、もう少しいい写真無かったのかね・・。
かなりの悪人顔の写真が載っています。

今日から連載開始にもかかわらず、いきなりお父さんが死んでしまいました。
ところが、全然不幸っぽくない。
お父さん、住宅が2000円の時代に、月給250円、賞与2000円だったとか。
亡くなられた時には家作11軒・・・。
はい、庶民じゃないですね。

中学校は第4志望の開成中学校へ。
そのころは開成は駄目だったのかもしれないけど、それにしてもね。

今後の展開が楽しみです。

ただ、土日は日経とっていないんだよな・・。


日記 | 【2006-12-01(Fri) 12:06:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。