プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
転職サイトへの登録のススメ
働いていて気になることの一つに、「自分の給料が適切かどうか」ということがあげられると思います。

私も、社会人1年目の冬に初めてフルボーナスをもらった時には
「こんなにもらっていいのかなあ」と思ったものだが、
社会人6年目にもなると、「この働きでこの給料は割に合わんなあ」と思ったりもしたもんです。

そんな時に自分の”価値”を判断してくれるのが転職斡旋会社。
今の自分が転職市場でどのくらいの価値があり、
どの程度の会社に転職が可能なのかを教えてくれます。

私も一時期、転職斡旋会社に登録していたことがありました。
昔はリクルートエイブリックという名前でしたが、今はリクルートエージェントと名前を変えていますね。
キャリア査定サービスなんてのもやっているみたいなので、
興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。
業界の転職状況や年収相場、おすすめのキャリアプランなんかを教えてもらえるみたいです。

具体的に転職を考えていない方でも、
転職支援サービスに登録すれば、各社からの求人票が届きます。

はい、私も一時期(社会人4年目くらいかな?)登録していました。
会社から帰ると届いている企業からの求人票を見ながら、ニヤニヤしたものです。
給料が上がる転職情報もいくつかありました。
(外資が多かったけど、キー〇ンスとかもあった)

まあ、最終的には留学が決まったので、
「やっぱり今の会社で頑張ります」と告げて登録を抹消してもらいましたが。

なんにしても、自分の市場価値を認識することはいいことだと思います。
市場価値よりも高ければ、給料に見合うだけのスキルアップを頑張るべきでしょうし、
市場価値よりも低ければ、社内での交渉や転職を考えてもいいかもしれません。

いちおー、昔(今もか?)採用のプロだったので、
転職をお考えの際はご相談ください。

ちなみに、もう一つ有名どころとしてはインテリジェンスという会社がありますが、
個人的にはリクルートエージェントをお奨めします。
企業側として両社を使いましたが、企業に対して熱心さが全然違いました。
それは応募者に対しても同じだと思います。


日記 | 【2007-06-09(Sat) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。