プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
私がFXをやる理由1
以前も書きましたが、FXやっています。
長期投資と思ってやっていますが、相場も追い風ということもあり、
現在のところはそれなりの結果となっています、ありがとうございます。

私はホント素人なんですが、FXは長期投資に向いていると思うんですよ。
と言うことで、素人の分析をどうぞ。

現在の円相場なんですが、1年間で115円プラスマイナス10円の範囲で推移しています。
20071015231733.jpg
2006年6月の109円29銭から2007年6月の124円12銭まで。
現在は116円中盤で推移しています。

1万ドルを購入していた場合ですが、1円の円高で1万円のマイナス、
1円の円安で1万円のプラスとなるわけです。
例えば115円で購入した場合、105円まで円高になると10万円のマイナス、
125円の円安になると10万円のプラスと言うことになります。

しかしながら、FXのいいところはこれにスワップポイントと言う
利子的なものがもらえる点にあります。
円ドルでは、米国の金利引き下げがありましたが、
それでも1日当り約140円のスワップポイントを得ることが出来ます。
(スワップポイントの仕組みについてはコチラをどうぞ)

今後、日本の金利引き上げ及び米国の更なる金利引き下げが見込まれていますが、
それでもまだまだ金利格差は大きく、スワップポイントは大きな収益源となり得ます。
仮に120円までスワップポイントが下がったと仮定しても、
1年間で43,800円のスワップポイントを得ることが可能です。
(ココ1年のスワップポイントは1日当り135円~160円程度あり、120円は低めの設定)

すると、1年後/2年後/3年後の収益はどうなるでしょうか?
sim.jpg
10円の円高になったとしても、
3年後にはスワップ益によって為替の損をカバーすることが出来ています。

もちろん、為替は105円以下に円高にもなる可能性もあります。
1999年11月には101円台前半になっていますし、
1995年には80円を切る円高を記録しました。

ココは個人が考えるところでしょう。
今後円高が進むと思うのであれば円/ドルのFXはやめておいた方が無難でしょう。
個人的には円安が進む(あるいは現状維持)と考えており、
FXは長期的に安定した収益を生み出してくれると思っています。

ポイントとしてはあまりリバレッジを掛けないことだと思います。
証券会社によっては、1万円程度で1万ドルを買うことができます。
これは約100倍のリバレッジになります。
これだけリバレッジをかけてしまうと少しの円高で
ロスカット(証拠金が不足となり強制的に売られてしまう)になってしまいます。

私は現在、3倍~5倍のリバレッジで取引しています。
これくらいのリバレッジであれば、ロスカットされることはまずありません、多分。

現在は株相場もだいぶ調子がよくなってはいますが(と書くと下がるのはいつものことだ)、
個人的には株の方がリスクが高いと思っています。
配当はスワップに比べて低いし、値動きも為替の比じゃないし。
その分当ればでかいんでしょうが・・。

ということで、株をやっている方はリスクヘッジに一部FX、どうでしょう?
最後に一応行っておきます。

投資は自己判断でね!



日記 | 【2007-10-17(Wed) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。