プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
「自分をグーグル化する方法」追記
とりあえず昨日の記事は勢いで書いたのですが、
半分くらいしか言いたいこと書けていない気がしたので追記。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
(2007/12/14)
勝間 和代

商品詳細を見る

1.気に入った理由
2.共感・感銘を受けた部分
3.これはちょっとと思った部分
4.今後の抱負


1.気に入った部分

簡単に言うのであれば「価値観」が近かったということでしょうか。
読んでいて共感できる部分が多々ありました。
(詳しくは2で)

また、著者のお薦めしている本の中に、私のバイブルが!
いやまあ、「ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か」なんですけどね。

同じ価値観を持っている方の本だったので、
反発することが少なく読み進めることが出来、
素直に吸収することが出来ました。


2.共感・感銘を受けた部分

あまり多くを抜粋してもしょうがないので、特に心に響いた点を引用。
(青字部分が引用)

1)情報に関して
基本概念としては、情報主義の社会では、より情報を持つ人=賢い人が、情報を持たない人=賢くない人から、合法的にお金を巻きあげているのだ

現在の情報社会はまさしくこの通り。
有益な情報さえ掴めれば、一瞬にして巨額の富を得ることだって可能。
いかに情報を多く集め、有益な情報とそうで無い情報に分類し、
分析してアウトプットを出すことが必要。

2)本に関して
数千円であれば、私たちが1~2時間働けば入手できる金額です。2時間の労働成果だけで、著者が何年も、何十年もかけて培った情報と交換させてくれるのです。

確かに数時間の労働で入手できる金額で、著者の知識が詰まった本が買えると言うのは凄い。
今まで高い本を買うの躊躇していましたが、なんだか吹っ切れました。
早速、昨日1万円以上の書籍を購入済み。

ついでに、速読の本もお試しで購入。

関係ないけど、Amazonアフィリエイトやっている人誰かいますか?
お世話になっている人経由で買おうと思っています。

3)本の処分に関して
とにかく本は読んだ先から処分することです。
(中略)
万一、処分してしまった本を読み返したくなったら、もう一度その本を買えばいいのです。私たちのコストで最も高いコストは住居コストです。1000円~5000円で買い戻せるものを、もったいないからといって読まない本を本棚に置いておくこと、こちらのほうが余程もったいないのです。

これは激しく同意。
本って凄いかさばるのが嫌なんですよねー。
漫画も(スラムダンクとか)揃えたいけど場所をとるから買っていません。
私も全く同じ考えなので、読み終わった本はほとんど処分しています。
また読みたいと思った本だけ保管本棚へ。
現在10冊ちょっとしか並んでいませんが・・。
(しかもほとんどが小説というのは・・)


3.これはちょっとと思った部分

なんだかね、凄い禁欲的なんですよ。
酒、煙草は集中力が落ちるからしないとか、
白い物や動物性たんぱく質はなるべく口にしないとか。
(個人的には酒も煙草もやりませんが・・)

確かに仕事の効率は上がるかもしれませんが、
なんと言うか、それだけが人生だけじゃないというか・・。
まあ、私が甘ちゃんなだけかもしれません。

あとは自転車で移動しつつ、耳はオーディオブックを聞いているとか。
これ、普通に危ないですから!
自転車とかバイクとかって、音が聞こえないと凄く危険。
オーディオブックは歩いている時や電車の中がいいんじゃないでしょうか。


4.今後の抱負

とりあえず、ビジネス書を読むのを再開したいと思います。
長らく小説ばっかり読んでいたので・・。
引き続き小説も読みますが。
タイガー&ドラゴン、面白かったっす)

あとはロジックシンキングとそれを伝える手段
(フレームワークとかMECEとか)を身に付けたいと思います。

がんばりまーす!

| 【2008-01-26(Sat) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント

2の本に関してと
3の本の処分に関しては

うんうん!と思いました。

医療関係の本ってすごく高くって、
次から次へと新しいのが出るんで。

必要なとこだけ立ち読みしちゃうことが多いなぁ~
2008-01-26 土 10:59:03 | URL | プリ #- [ 編集]
本は買うことにも意味があるそうです。
でも全部買うと相当のお金になるし・・。
2008-01-29 火 14:46:47 | URL | hirok52 #- [ 編集]

本を買うとそれで安心して、読まないこともしばしば・・・
2008-01-31 木 13:22:03 | URL | プリ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。