プロフィール
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ドバイ旅行記2 砂漠のホテル
最初っから度肝を抜かれたこのホテル。
名前はアル・マハ・デザートリゾート&スパ

ホテルのメインの建物に着くと、二人のスタッフがお出迎え。
一人は日本人で、最近英語が怪しくなってきた私にはありがたい限り。
もう一人は、滞在中のアクティビティ(後述)の世話を見てくれるスタッフ。
全部で40室くらいのホテルなんですが、スタッフの数が半端無いっす。

とりあえず昼食の終わりの時間が迫っているということで、
チェックインの手続きもそこそこにお昼を食べることに。
このホテル、朝・昼・晩御飯が全て込みなんです。
まあそりゃ砂漠のど真ん中なんで、周りに食べるところなんて無いんですが。
でも、それだけに全て込みというのはありがたい。
だってヘタな値段設定されたら、
「他に食べるところ無いからってぼったくりか!」とか思ったら、
せっかくのリゾートに来ているのに嫌な思いするもん。

で、お昼御飯なんですが、ブッフェスタイルなんですが、
無駄に美味しすぎる!
サラダ一つとっても、レタスの合間に絶妙にチーズが入っていたりと、
兎に角美味しい!
デザートもたっぷり用意されていて、こちらも美味。
お腹いっぱい食べさせてもらいました。

その後、宿泊する部屋へ移動。
移動は基本的にはカートで移動。

P1180593.jpg
コチラが部屋の外観。
全ての部屋が独立したコテージタイプになっています。
それぞれの部屋から部屋が見えないように工夫されています。

P1180590.jpg
部屋の内装(暗い・・)
落ち着いた感じの部屋で、ゆったりしたスペース。
お茶やコーヒー、お水はもちろん、無料のチェリー酒も用意されていました。

P1180591.jpg
部屋にはプライベートプールが。
ちょっと寒くてプールには入らなかったのですが、
スイッチを入れれば温水になるので、冬場でも泳ぐことが可能。

P1180592.jpg
部屋から見た砂漠の景色。
ホテルの敷地を一歩出ると、見渡す限り砂漠です。

ホント何にも無い場所なのでのんびりするには最適です。
ただ、ホテルではアクティビティが用意されています。
1泊につき2つのアクティビティが選べるのですが、
我々はラクダ乗り、砂漠ドライブ、鷹狩りの3つを選びました。
ちなみにこのアクティビティも無料。
アクティビティの詳細についてはまた今度。

先に書いておくと、このホテルはサービスも最高でした。
従業員はみんなにこやかに挨拶をしてくるし、
食事を食べる時でも楽しげにサービスを提供してくれます。
ここまでホスピタリティが徹底しているのは凄い。

うちの祖母(英語は喋れない)は、何故か売店のスタッフ(もちろん日本語喋れない)と意気投合。
帰り際にはプレゼントまで貰っていました・・。

サービス業に就いている方は一度このサービスを体感するのはいいと思います。
ここまで全員に徹底しているのは凄い。

ホント度肝を抜かれっぱなしのホテルでした。

旅行記 | 【2008-01-29(Tue) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。