プロフィール
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ドバイ旅行記3 ラクダ乗り
ドバイ旅行記、3なのにまだ初日・・。

部屋に到着してひとしきり感動を終えたあとは、
アクティビティへの参加です。
初日のアクティビティは「ラクダに乗って夕日を見よう」ツアー。

P1180595.jpg
今回お世話になったラクダさん。
二人乗りです。

P1180599.jpg
5匹くらい連なって夕日を見る場所へ移動。
後ろのラクダの息がくさい・・。
乗り心地はイマイチです。

P1180601.jpg
ラクダの背から宿泊先を臨む。

P1180604.jpg
それにしても砂紋ってきれですよねー。

P1180605.jpg
雲とのコントラストがいい感じ。

P1180611.jpg
砂はサラサラです。
これでも数日前に雨が降ったらしい。

P1180612.jpg
これだけ砂の写真が続くと、何がなんだか分からなくなってきますね。

P1190618.jpg
砂漠に沈む夕日です。
ホテルのスタッフが用意してくれたシャンパンを嗜みながら。

こういう光の加減の写真は難しいんです・・。

夕日を見た後は、またラクダに乗せられてホテルまで。
正直、帰りは車で帰りたかった・・。
砂漠、結構寒いのよー。
長袖のTシャツとトレーナーの組み合わせでも震えるほど。
それ以上に暖かい服、スーツ以外持ってきてないし。

で、ホテルに戻ってからはスーツに着替えて夕食。
別にスーツじゃなくてもいいんだけど、寒さしのぎも兼ねて。

ホテルの晩御飯はコース料理となっていました。
この料理も宿泊料金に含まれています。
でも、ホント美味しい
日本で食べたら1万円では無いんじゃないかなあ・・というレベル。
祖母と、1万5千円と値付けしました。
ちなみにラクダ乗りは5千円と勝手に値付け。

このホテル、イマイチ値段が分からないのですが、
パンフレットには1泊の延泊で一人8万6千円の追加となっていました。
朝昼晩の御飯がついて、アクティビティがついて、
物凄く質の高いサービスを提供してくれるなら、
この値段は決して高くないと思います。

ドバイに行かれる方、このホテルは絶対お奨めです!

旅行記 | 【2008-01-30(Wed) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。