プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
Unicefから見た日本ユニセフ協会
ちょっと話題になっている、日本ユニセフ協会とUNICEFについて。

GIGAZINEともあろう大手サイトがミスリードをする記事を書いていたので、
トラックバックを送っておいたところ、
様々なサイトからアクセスをいただいています。

神戸の三代目 日本ユニセフ協会とUNICEFについて 1
神戸の三代目 日本ユニセフ協会とUNICEFについて 2
ということで、今回はUNICEFから見た日本ユニセフ協会について書きたいと思います。

※児童ポルノ云々の話は私は分かりませんが、
その結果日本ユニセフ協会の活動全体が疑問視され、
世界の救われるべき人が救われないのは悲しいと思って書いています。


1.UNICEFと日本ユニセフ協会の関係

詳細は前記事に書いていますが、今回はUNICEFから見た日本ユニセフ協会の位置づけ。

まずはUNICEFのトップページです。
UNICEF - UNICEF Home



この右側には、ユニセフの国内委員会がある国が列挙されています。
もちろん日本の国旗も掲載されており、
国旗をクリックすると日本ユニセフ協会のサイトに行きます。

もし日本ユニセフ協会の存在を、UNICEFが疎ましく思っているのであれば、

トップページにリンクを貼るでしょうか?

確かに日本ユニセフ協会とUNICEFは別組織ですが、
日本ユニセフ協会はUNICEFの日本での活動をサポートしており、
UNICEFもその貢献を認めている何よりの証だと思います。


2.数字から見る日本ユニセフ協会の貢献度

では日本ユニセフ協会はどの程度UNICEFに貢献しているのでしょうか?
UNICEFのANNUAL report(2006年の年間報告書)を見ていきます。

Operations and Resources Management(PDFへのリンクです)

u1.jpg
まずは政府の拠出。
日本は4番目の拠出額となっています。

次にNATIONAL COMITTEE(国内委員会)の拠出額。
u2.jpg
国内委員会とは、日本ユニセフ協会のことを指しています。
これを見ると、日本ユニセフ協会は各国の国内委員会を押さえ、
世界最大の拠出額となっています。

ではこの133,940千ドルという数字に妥当性はあるのでしょうか?
こちらの記事に書きましたが、
日本ユニセフ協会の2006年度のUNICEFへの支出額は14,679百万円。
2006年の為替相場は1ドル115円程度でしたので、
14,679百万円 ÷ 115 = 127,643千ドル

若干の差が生じていますが、これは為替相場の差異と、
日本ユニセフ協会の年度が4月1日から3月31日ということに起因していると考えられます。
(UNICEFの報告書は1月1日から12月31日)

当たり前のことなのですが、日本ユニセフ協会の年次報告は正しいことが推測されます。
また、日本ユニセフ協会はUNICEFに対し非常に大きな貢献をしていることが見て取れます。

このような組織を、よく調べずに批判する人が多いことは残念なことです。
確かに100%をUNICEFに拠出しているわけではありませんが、
その結果、より多くの募金額を集めているのも事実です。


3.雑感

一番罪なのは、日本ユニセフ協会を批判するだけ批判して、
黒柳さんの口座
にも募金しない人。
あるいは特定の活動が気に入らないからと言って、
組織そのもの存在に疑問を投げかける人。

日本ユニセフ協会が気に入らなければ、どうぞ黒柳さんの口座に募金してあげてください。

大切なのは、世界では苦しんでいる人、助けを求めている人がいる事実であり、
募金をすることで、助かる人がいるという事実です。


4.最後に

せっかくの休日の午前中をこの記事を書いてつぶしてしまった!!
そんな私を哀れに思うのであれば、是非行動してみてください。

日記 | 【2008-03-15(Sat) 11:58:05】 | Trackback:(0) | Comments:(16)
コメント

日本ユニセフ協会の、国連UNICFに対する多大な貢献については
大変よく判りました。

ところで、今回の日本ユニセフ協会の主張は
ご本家?である国連UNICEF自身も全く同じ内容の事を主張している
のでしょうか?
前者がそれだけ後者に対して貢献し
その「日本における代理人」としての地位を
認められているのなら
当然、そう受け止める所なのですが。
2008-03-17 月 18:17:17 | URL | 通りすがり #- [ 編集]
通りすがりさん、コメントありがとうございます。

私がこの記事を書いたのは、今回のキャンペーンに対する批判の中で、日本ユニセフ協会の存在自体を批判している論調が見受けられたため、日本ユニセフ協会を擁護する記事を書かせていただきました。

このキャンペーン自体が正しいものかどうかは正直分かりません。個人的には少々行き過ぎの印象も受けています。

UNICEFの大きな活動の一つに、子供の人権を守る活動があります。
http://www.unicef.org/protection/index.html
ただ、単純所持を罰すべきとする記事やアニメや漫画まで対象を広げるべきといった記事は見つけられませんでした。その点は日本ユニセフ協会の独断かもしれませんし、様々なところで異論がある点かもしれません。

ただそのキャンペーンを否定するがあまり、組織そのものを否定するのは筋が違うというのが私の立場です。
2008-03-17 月 21:07:26 | URL | hirok52 #- [ 編集]

すいません。少し質問させて下さい。

>一番罪なのは、日本ユニセフ協会を批判するだけ批判して、
黒柳さんの口座にも募金しない人。
あるいは特定の活動が気に入らないからと言って、
組織そのもの存在に疑問を投げかける人。

これはどういう人を指しているのですか?今まで募金を続けてきた人ですか?それとも募金を始めからしないで文句ばかり言ってる人ですか?
後者ならなぜ募金をしないことが罪だと思われるのですか?あと自分にとってユニセフの主張が許せないものであっても募金はしなければいけないのですか?
とりあえず私はユニセフに募金をしたことはありません。(コンビニで何気なしにいれたのはあったかもしれません。それがユニセフかどうかは分かりませんが)別に生活が苦しいわけではないですが、募金をするなら親に渡すというのが私の考えです。特定の活動があったからといって組織そのものに疑問をもつのではなく特定の活動が見えたからこそ疑問を投げかけるのではないでしょうか?団体の主張と言うのはその団体の理念、思想にも等しいです。それはおかしいと思って募金しないのは当然の結果だと思いますがどうでしょうか?実際日本ユニセフの日本の児童ポルノのデーターにも今疑問符が投げかけられています。やはりおかしいものはおかしい、その方針が疑問なので募金をしないという結果は至極正しいことだと私は考えます。あと私は募金活動そのものに批判してるわけではありませんよ。活動をしてる方たちは立派だと思います。ただその活動の理念が自分と相容れないものなら支援できないのは当然だと申し上げているだけです。あとあなたの記事からは募金してる人=善 募金しない人=悪 と読み取れます(違うのであれば申し訳ありません)募金は自由意志なのでしたければすればいいし、別にいいやと思うのであればしなければいいはずです。そこに善悪は関係ないと思いますがどうでしょうか?
もう一つ。じゃあ今も虐待やひもじい思いを
してる子どもはどうなるんだという反論に対して。私はそこまで人間はできておりませんしそこまでの資金もありません。かといって自由本望に生きているわけでもなく、家族を大事に友人を大事にしています。遠い海の事情はあまり身近に感じれるはずもなく、無理して募金を出すぐらいなら家族のために使います。それっていけないことなんですか?

最後にこれはあなたに分からせようと思って書いているわけではございません。ただこういう人間もいるんだよと思ってコメントさせていただいた次第です。このコメントによって不快な思いをさせてしまったなら申し訳なく思っております。
2008-03-24 月 10:32:30 | URL | mudan #- [ 編集]

すいません。ちょっと早とちりすぎましたね。児童ポルノは分からないという時点で気づくべきでした。
日本ユニセフは不透明だから払わないという人を非難してるのであって、児童ポルノ法で払わないという人を非難してるわけではないのですね。心よりお詫び申し上げたい。
ただ私の考えは上記の通りです。うーん、なんというかコメントした意味がないですね(^^ それでは失礼します。
2008-03-24 月 10:48:49 | URL | mudan #- [ 編集]
mudanさん

コメントありがとうございます。
私も説明不足だったかと思います。

募金をしていない人を批難するつもりは毛頭ありません。
それは個人の価値観ですから。
私もそこまで善人でもなく、偽善と割り切って募金しています(笑)

ただ募金をしていない(する気がない)のに、この団体は怪しいとか(よく調べもせず)不透明だとか煽っている人は違うんじゃないかと思っています。
その行為の結果、募金自体をする人が減り、結果として助かる命が助からない可能性もあるのではと思いますので・・。

児童ポルノ法関連で日本ユニセフ協会の考え方に反対の意思表示をするのは自由だと思います。ただその手法として、日本ユニセフ協会の存在自体を否定するのは違うと思う、というのが私の意見です。
2008-03-24 月 15:31:02 | URL | hirok52 #- [ 編集]

--- 引用 ---
※児童ポルノ云々の話は私は分かりませんが、
その結果日本ユニセフ協会の活動全体が疑問視され、
世界の救われるべき人が救われないのは悲しいと思って書いています。
--- 引用終 ---
2009-07-07 火 13:56:20 | URL | 田中智 #- [ 編集]

--- 引用 ---
※児童ポルノ云々の話は私は分かりませんが、
--- 引用終 ---
これが一番問題なので、これがわからない限り、いかに反論してもそれは意味がありません。
反論する時にはその大本の問題をきちんと調べる必要があります。
2009-07-07 火 13:58:53 | URL | 田中智 #5Chim0jQ [ 編集]
田中智さん

コメントありがとうございます。

私が言いたいのは児童ポルノ云々の話ではなかったので、
最初にエクスキューズしたまでです。
何が一番問題かは、個々人によって異なると思いますよ。

私の書きたかったのは、Gigazineの記事が誤っているという事実です。
Gigazineの記事をお読みいただければ、
1.日本ユニセフ協会は募金の25%を搾取している
2.日本ユニセフ協会はユニセフとは別物の団体
と読み取ることが出来るかと思います。

しかし、実際にはより募金を増やす活動費として14%が使われているに過ぎません。
http://hirok52.blog78.fc2.com/blog-entry-271.html
また、募金は年々増加傾向にあり、成果が出ています。

また、ユニセフのトップページから日本ユニセフ協会にリンクしてあることから分かるように、
ユニセフと日本ユニセフ協会は非常に関わりが強い団体です。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎いというのは、あまりにも短絡的かと思います。
そのせいで助からないかもしれない命があるというのはあまりにも悲しすぎませんか?
2009-07-07 火 14:52:29 | URL | hirok52 #- [ 編集]
募金から上前ハネるよりも、募金と平行して運営スポンサーを募るべきでしょう。
それこそが真のボランティアであると思いますし、あらぬ誤解を避ける手段にもなりうる方法では?
まぁ、管理人さんに文句を言っても仕方が無いのですけれどね。
2009-08-02 日 03:06:52 | URL | ノブレスオブリージュ #T61DVtR6 [ 編集]
>ノブレスオブリージュさん

運営スポンサーを募るのも一つの手段かもしれませんね。
社会貢献ということで、企業も募金しているでしょうし。

ただ運営費を使うことで、募金が増額しているのも事実なので、
運営費を0にするのがいいとは一概に言えないかもしれませんね。
2009-08-03 月 10:28:46 | URL | hirok52 #- [ 編集]

はじめてよらせてもらいました。
ボランティアはボランティアらしくしてほしいですね
2009-11-26 木 18:20:29 | URL | ^^ #HJa1Awag [ 編集]

なぜか「日本ユニセフは国連ユニセフと違う」と国連ユニセフを擁護している人がいるが、実際はどっちもクソ機関だから、両方叩いておくのが正しい。

監視されるユニセフ
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/blog-entry-61.html

援助貴族は貧困に巣喰う (単行本)
http://www.amazon.co.jp/%E6%8F%B4%E5%8A%A9%E8%B2%B4%E6%97%8F%E3%81%AF%E8%B2%A7%E5%9B%B0%E3%81%AB%E5%B7%A3%E5%96%B0%E3%81%86-%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%A0-%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4022563613

まあ、実際のところ国連ユニセフと日本ユニセフの関係は、山口組と杯を交わした地方の○○組たいなものだよね。
2009-12-13 日 05:13:06 | URL | 池田健 #qjsITxmk [ 編集]
ちょっとソースが・・。
叩いてばっかりじゃ何も変わりませんしね。
2009-12-14 月 16:30:08 | URL | hirok52 #- [ 編集]

そりゃあたしかに変わらないかも知れないが、日本政府やその他諸外国がユニセフに大金を寄付しても大して変わらない以上、俺たち個人にできることなど本当に何もないよ。
まあ「自分は世界のために頑張ってるんだ」と思い込みたい人は寄付なりボランティアなりをすればいいんじゃない?
もうほとんど宗教だけどね。
2009-12-25 金 02:15:45 | URL | 池田健 #- [ 編集]
本当に大して変わっていないんでしょうかね?
そもそも現在は寄付をしているという現実があるわけで、寄付をしていない現実との比較は出来ませんよね。寄付をしているから救われている命も少なからずあるはずです。

個人が出来ることは少ないかもしれませんが、無いことはありません。
1万円募金したとして、仮に50%が運営費に消えたとしても、5千円で救える命もあります。

池田さんが何も出来ないとお考えになるのは否定しませんが、
現にやっている人を否定する、または愚弄にするのは違うのではないでしょうか?

やらぬ善よりやる偽善、ですよ。
2009-12-25 金 16:00:48 | URL | hirok52 #- [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-02-16 火 21:06:18 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。