プロフィール
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ゾンビーズシリーズは夜読むとやばい。
金城一紀という作家がいる。
最近ではドラマ「SP」の脚本を書いていた作家だ。

実はSPを見てそのシナリオの面白さみ魅入られ、
金城一紀の本を大量購入(とは言っても4冊)していました。

そのうちの3冊が実はシリーズもの。

レヴォリューションNo.3レヴォリューションNo.3
(2001/09/30)
金城 一紀

商品詳細を見る

フライ,ダディ,フライフライ,ダディ,フライ
(2003/02)
金城 一紀

商品詳細を見る

SPEEDSPEED
(2005/07/01)
金城 一紀

商品詳細を見る

このシリーズはやばい。
ゾンビーズシリーズと呼ばれているらしいけど、やばい。
1ヶ月ほど前に2作目の「フライ、ダディ、フライ」を寝る前のお供にしようとして2時間かけて読破してしまったのに続き、
先日も3作目の「SPEED」を寝る前のお供にしようとして2時間かけて読破してしまいました・・。
休みの日の前に読み始めて良かったよ。

単純に読みやすいだけじゃなく、ストーリーが面白いだけじゃなく、登場人物が凄く魅力的。
この登場人物が次は何をしてくれるのか、気になって次のページをついつい・・。

あ、内容は高校生がいろいろと悪さを仕掛けるというものですね。
女子高の文化祭にどうやって忍び込むか一生懸命考えたり、
おっさんの復讐に手を貸してあげたり・・。

まあ百聞は一見にしかず、です。
本屋さんで見かけたら、とりあえずぱらぱらっとめくってみてくださいな。

お薦め!

| 【2008-06-03(Tue) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。