プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
宮部みゆきと東野圭吾
すっかり更新していない本棚Blog。
最近は読書量も減ってはいるものの全く読んでいないわけではありません。

今年に入ってからは大作に挑戦してしまいました・・。








模倣犯1 模倣犯1
宮部 みゆき (2005/11/26)
新潮社

この商品の詳細を見る

ずっと部屋の片隅に転がっていた模倣犯。
何がどうって、とにかく分厚い

文庫版の場合、一冊500~600ページ。
それが5冊で一作品。
言ってみれば、白夜行(東野圭吾)の3倍くらいのボリューム。
読んでも読んでも終わりませんでした・・。

さて内容ですが、宮部みゆきは冗長な書き方が多いと思いました。
物語の本筋とは関係ない描写も緻密に描く。
それによってボリュームが大幅に膨らんでしまっています。

話が盛り上がるのは文庫版で言うと4冊目くらいから。
それまでは全て前段階と言えるのでは?
盛り上がってきてからはサクサクと読み進めますが、
それまでのところはちょっときついかもしれません。

時間が取れない人は映画で見るのが良いかもしれません・・。
(映画は見たこと無いので責任は持てませんが)


模倣犯で大作には疲れてしまったので、久々に東野圭吾を手に取りました。








探偵ガリレオ 探偵ガリレオ
東野 圭吾 (2002/02)
文藝春秋

この商品の詳細を見る










予知夢 予知夢
東野 圭吾 (2003/08)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

ホント、東野圭吾は安心して読めます。
この探偵ガリレオシリーズは、刑事が同級生の物理助教授に事件の相談をし、
事件を解決していく内容になっています。
両作品とも短編集。

トリックは理系でマニアックなものが多く、
「当ててやろう!」と力が入らず、
純粋に「そうきたか!」と思わされるのも良いです。

そしてこのシリーズの最新作がコチラ。








容疑者Xの献身 容疑者Xの献身
東野 圭吾 (2005/08/25)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

直木賞受賞作品ですね。
探偵ガリレオ&予知夢があまりにも面白かったので、
速攻購入してしまいました。
シリーズ初の長編と言うことで、どんな作品になっているのか楽しみです。

日記 | 【2007-03-09(Fri) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

模倣犯、映画で観たよ。まぁー、中居君に出来るのは、あの演技だけやろうな。
2007-03-10 土 23:22:56 | URL | Miz #- [ 編集]
読むと2ヶ月、映画だと2時間。
この物語なら2時間で良いかなぁと思いました。
中居君、駄目やった?
結構スマイルのイメージと合っている気がしたけど。
2007-03-12 月 13:13:49 | URL | hirok52 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。