プロフィール
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
FC2ブログランキング
あわせて読みたい

あわせて読みたい

ブログスカウター

検索くん
なかのひと
Fox Meter
Firefox meter
Track Woad
Yahoo!ログール
トリップアドバイザー
トリップアドバイザー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
「食い逃げされてもバイトは雇うな」を立ち読みした
日経の3面下に広告が載っていて気になったので本屋に行ってきた。









食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 (上) 食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 (上)
山田 真哉 (2007/04/17)
光文社

この商品の詳細を見る


「さおだけ屋~」の作者の最新作ですね。
この人、タイトルの付け方がうまいと思います。
手にとってみようと思わせるもん。
(今回のはからくりが読めたけど)

さおだけ屋以降、「何故〇〇は・・」的な本が増えましたよね。

買おうかなと思って本屋に行ったのですが、
文字も大きいし、内容も軽い。
1時間くらいで読めてしまいそうなので購入は見送り、
昼休みにざっと立ち読みしてきました。


【さおだけ】より【食い逃げ】!!!!
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』第2弾

●あの牛丼屋に食券機がない理由
●節約しているのにお金が残らない理由
●『ゲド戦記』がすごい本当の理由
●1グラムなのに「タウリン1000ミリグラム」の理由
●経営者がキリのいい数字を目標にする理由
●「9割が泣いた」というコピーに惹かれる理由
●客のいない古本屋が潰れない理由
●「0円」広告が多い理由
●大阪がいつまでも東京に勝てない理由
●株の法則がデタラメな理由


そして......
●食い逃げされてもバイトを雇ってはいけない理由とは?


面白かったのはあの牛丼屋に食券機がない理由。

面白くなかったのは「ゲド戦記」。
つーか、読んでも凄さが全然伝わってこなかった。

あと、流し読みだったので「大阪がいつまでも東京に勝てない理由」は見ていません。
何を持って勝ちなのか分かりませんが、
おそらく人が集まるところにビジネスが集まり、ビジネスが人を集めというサイクルのことかな?
誰か読んだ人、教えてください。

これは会計の本と言うより、マーケティングの本と言った方が正しいかも。
会計も砕けさすとマーケティングになるんだなぁと、変なことに感心してしまいました。


日記 | 【2007-04-21(Sat) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

確かに、大阪・東京の部分は気になったな。俺も立ち読みですまそっと。
或いは、ブックオフかやな。
2007-04-22 日 13:26:20 | URL | Miz #- [ 編集]
立ち読みしたら是非教えてください。
ブックオフはまだしばらくは並ばないんじゃないかなあ。
2007-04-23 月 08:10:12 | URL | hirok52 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BookLive
楽ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。